生前対策丸ごとサポート

生前対策には遺言作成、家族信託の組成、そのほか後見契約や死後事務委任などがあります。

ご相談者様に財産がどのくらいあるか、誰にどのように残したいかといった、ご相談者様がかなえたいことに真摯に向き合い、サポートさせていただきます。

また、生前対策によっては相続税や贈与税についての対策が必要な場合もあります。そのような場合は当事務所と連携している税理士に相談しながら進めます。

当事務所に生前対策のご相談にお越しいただく方は、誰にどのような財産を残すべきかお悩みの方も多くいらっしゃいます。

当事務所の弁護士への相続の無料相談を通じてそのようなお悩みを解決し、生前対策を行うこともできます。その際は、弁護士が丸ごとサポートいたします。是非お気軽にご相談ください。

 

当事務所の生前対策丸ごとサポートの内容

「後妻と先妻の子がいるが、自分が亡くなった後、残された後妻が困らないように、先妻の子供達ともめないようにしておきたい」

「遺言を遺したいが、どのようにすれば自分の意思が実現できるだろうか」

「不動産がかなりあるが、自分が認知症になった時には長男に管理を一任できるよう対策をしたい」

といった方に、下記のサポートをさせていただきます。

 

初回30分無料相談

当事務所にお越しいただき、遺言や贈与、家族信託や後見などの生前対策について、親身にヒアリングさせていただきます。

気になることや不安なことがあれば、ささいなことでもご相談ください。

生前対策コンサルティングの実施

相続専門の弁護士がご相談者様のご希望をヒアリングしたうえで、最適な遺言書作成・後見申立・家族信託を組み合わせた相続の生前対策について提案させていただきます。

具体的な提案内容

遺留分や寄与分などの相続トラブル対策を考慮した遺言作成

相続税対策(連携税理士などに同席を依頼、できない場合、後日相続税診断を実施し、連絡させていただきます)

生前贈与や生命保険などの節税対策提案

家族信託や後見、死後事務委任などの財産の承継や認知症対策

上記を踏まえた総合的な提案書の作成

 

弁護士による相続の無料相談実施中!

長崎の相続に強い弁護士、弁護士法人ユスティティア森本綜合法律事務所では、初回相談30分無料でございます。

「遺産分割でトラブルになってしまった」

「不安なので相続手続きをおまかせしたい」

「子どもを困らせないために生前対策をしたい」

などのニーズに、相続専門の弁護士がお応えいたします。

お気軽にご相談ください。

相談予約は下記の電話番号よりお申し込みください。

〇長崎市周辺にお住まいの方:長崎事務所にお電話ください
TEL:095-801-1040
〇諫早市・大村市周辺にお住まいの方:諫早事務所にお電話ください
TEL:0957-22-8100
〇島原市・雲仙市・南島原市周辺にお住まいの方:島原事務所にお電話ください
TEL:0957-73-9980

 

 

 

当事務所によくお問い合わせいただく相談内容

遺産分割 遺留分遺言作成

この記事を担当した弁護士

弁護士法人ユスティティア 森本綜合法律事務所

所長弁護士 森本 精一

専門分野

相続、離婚など家事事件、交通事故被害者救済、企業法務

経歴

昭和60年に中央大学を卒業、昭和63年司法試験合格。平成3年に弁護士登録。

平成6年11月に長崎弁護士会に登録、森本精一法律事務所(現弁護士法人ユスティティア 森本綜合法律事務所)を開業。長崎県弁護士会の常議員や刑事弁護委員会委員長、綱紀委員会委員を歴任。平成23年から平成24年まで長崎県弁護士会会長、九州弁護士会連合会常務理事、日弁連理事を務める。平成25年に弁護士法人ユスティティアを設立し現在に至る。

現在も、日弁連業務委員会委員や長崎県弁護士協同組合理事などの弁護士会会務、諫早市情報公開審査委員委員長などの公務を務めており、長崎県の地域貢献に積極的な弁護士として活動している。

相続問題解決実績は地域でもトップレベルの300件を超える。弁護士歴20年以上の経験から、依頼者への親身な対応が非常に評判となっている。

詳しい弁護士紹介はこちら>>